我流でサーフィン始めようと思ってますが無謀でしょうか?

「スクールとかに通わず、一人でもしくは初めて同士の友達とサーフィン始めようと思ってるんですが無謀でしょうか?」

周りにサーフィンやってる人がいないけど、サーフィン始めたい!っていう方でこの手の悩みは多いですね。

それでは、我流でサーフィンを始めるのは無謀なのか?そんな疑問にお答えしていきます!

我流でも大丈夫です

我流でサーフィンは無謀か?

いえ、我流でも大丈夫です。なんせ私が我流でサーフィン始めましたので。

私がサーフィンを始めたのは10年以上前になりますが、その当時周りにサーフィンをやっている友達がいなく、私同じようにサーフィン初めての友達二人で海に通ってました。

で、今では普通にサーフィンできちゃってるので我流でも全然大丈夫です。

ただ、我流の場合誰も教えてくれる人がいないので右も左もわからない状態なので、トラブルに合うことも多いです。

私の場合は、習うより慣れろの精神だったので、とにかく経験を積んで慣れてった感じです。

我流は我流ならではの楽しみがあります。誰にも教わらず手探りで自分で見つけていく感覚。これは面白いです。

しかし今思えば、最初は誰かに教わった方がよかったな~とも思います。

我流でやるもよし。誰かに教わるのもよし。

どちらがいいかはこれから読む記事の中で決めていただければと思います。

注意すべきポイント

我流でサーフィンを始めるのは全然可能ですが、いくつか注意すべきポイントがあります。

安全管理はしっかりと

まずは海での安全管理。これだけは最低限の知識を知っておかないと痛い目に合います。
まず、ご自身がいくサーフスポットの特徴をある程度調べておきましょう。
波の流れはどうなのか?危険なポイントはないか、ローカル色はどのくらい強いか。
このぐらいは調べておいて損はないです。

まず、サーフスポットによって波の流れが違います。
右から左に流される波、逆の波、流れが強いのか弱いのか。
これを海に入る前に確かめておかないと、流されて戻ってこれないということが起こりますので注意が必要です。

あと、海によっては波はいいけど危険なポイントがあったりします。
波はいいけど、流れが非常に強い所、テトラポット付近など、危険ば場所には近づかないようにしましょう。

ローカル色について、ほとんどの海にはローカルと呼ばれる地元の人達がいます。
海に入る前に挨拶しないといけない、いい波はローカル優先などサーフィンには独特のルールがあります。
全ての海がそうではないですが、ローカル色が強いポイントに初心者が行くとトラブルになる可能性大ですので、なるべく初心者が多い海を選びましょう。

サーフボード選び

これ結構重要です。早く波に乗りたいなら。

私がサーフィンを始めた頃は、ショートボードに乗ってました。しかもペラペラ、ボロボロの中古のサーフボード。

最初はよくわからないので、ボードなんて浮けばなんでもいいでしょ!という感覚だったので特に気にしていませんでしたが、全然立てませんでした。

その当時夏に20回ぐらい海に通いましたが、ほとんどまともにテイクオフができませんでした。

今思うと、よくあんなボードでやってたな~と思います(笑)

これからサーフィン始める方は、ファンボードかロングボードをおすすめします。

初心者でショートボードはかなり難易度高いです。

なぜかというと、ショートボードは短く不安定だからです。

それに比べて、ファンボードやロングボードは安定感抜群なのでテイクオフしやすいし、波にも乗りやすいです。

実際、サーフィンスクールとかだと分厚いロングボードみたいなボードでレッスンやってます。

サーフィン初心者の方は、まずはテイクオフが目標になりますのでテイクオフしやすいボードを選ぶことが大事です。

最初からショートボードなんかでやってしまうと、私のように何回行ってもテイクオフできないという事態になります。

私はテイクオフができるまで、20~30回ぐらい海に通ったと思いますが、スクールとか見ていると一日でテイクオフできてる人多いです。

そのぐらいボード選びは重要なのです。

情報収集

我流でサーフィンするなら、情報は自分で調べないといけません。

一昔前までは本でした情報を集めることができなかったですが、今ではネットが普及しているのでいくらでも情報を調べることができます。

波情報、テクニック、動画、様々な情報を手に入れることができるので自分で情報収集してみましょう!

特に、テクニックではyoutubeなどの動画レッスンはイメージがわきやすくいいと思います。

サーフィンはイメージのスポーツなので、イメトレは結構効果ありますよ!

早く上達したいなら

「とにかく早くサーフィン上手くなりたい!」

そんな方は我流はやめましょう(笑)

我流はとにかく時間がかかります。すべて手探りになってしまうし、間違いを修正してもらえません。

早くサーフィンが上達したいなら、絶対に経験者と行くべきです。

そんな知り合いがいないという方は、スクールに通いましょう!

周りにサーフィンが上手い人達がいる環境と、一人でやる環境とでは、前者の方が圧倒的に上達スピードは早くなります。

まとめ

この質問に関しては、私自信が我流でサーフィンを始め、後でもっとこうしておけばよかったな~と思ったことを書いてます。

なので、過去の反省も含まれてます(笑)

最低限の知識さえ知っておけば、我流で全然サーフィンはできます。

個人的には、やっぱり誰かに教えてもらうのが一番だとおもいますが、こればっかりは環境などもありますのでね。

我流でサーフィン始める方は、安全管理だけはしっかりしてサーフィンを楽しみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする