サーフィンを始めるのに年齢は関係あるのか?年齢を気にして一歩踏み出せない方へ

「40歳過ぎてるんですが、今からでもサーフィン始めることはできるものでしょうか?」

これからサーフィンを始めようとしている方の中で、年齢を気にして一歩を踏み出せない方は意外と多いです。

今回は「サーフィンは何歳までなら始められるのか?」そんなお悩みを解決していきます!

サーフィンを始めるのに年齢は関係あるのか?

30代、40代、50代からサーフィンを始めるのはもう遅いんじゃないか・・・

サーフィンって若い人とのスポーツだし、自分みたいな中年が若い人に混じってやるのもなんだか気が引けるな~と年齢を気にしてなかなかサーフィンを始められない方。

サーフィンを始めるのに年齢は関係ありませんよ!

もしプロになりたいのであれば話は別ですが、別にプロになりたいわけじゃないですよね?

おそらく皆さん趣味として、ライフワークとしてサーフィンを楽しみたいんですよね。

そうであれば、年齢なんて気にする必要はありません。

実際にサーフィン始める方で30代、40代、50代の方は多くいらっしゃいます。

なかには、60代から始める方もいるぐらいですから、始めるのに○歳だからもう遅い…なんてことは絶対にないので安心してください。

これは実際に海に行ってみるとわかりますが、30代~60代でサーフィンやってる方は数多くいらっしゃいます。

サーフィンやってる人の年齢層

サーフィンを始めるのに年齢は関係ないということは先ほど説明しました。

「ただ、そうはいっても実際のサーフィン現場は若い人が多いんでしょ~?」

「若い人だらけの中に混じってやるの不安だな~」と思ってる方は参考にしてみてください。

まず、全体の割合でいったらやっぱり若い人の方が多いと思います。

ただ、サーフィンやってる人の年齢は下は10歳以下~上は60歳以上と幅がかなり広いです。

最近は有名ファッション雑誌などで大人の休日はサーフィン!などと特集されていたりする事が多いので、30代、40代でサーフィンを始められる方が特に多いです。

実際、私が最近行っている海では、若い人より年配の方を見かけることが多いですよ。

いい年したおじさんが、無我夢中で波を追いかけ一生懸命波に乗ろうとしては、転倒し波にまかれる。

そんなシーンを多く見かけますが、時より見せるおじさんのすごく楽しそうな笑顔が素敵なんですよね。

何歳になっても人が一生懸命やってる姿は素敵です。

サーフィンは様々な年齢の方や人種がいますのであまり年齢とかそういうのは気にする必要はありません。

サーフィンは実力社会

サーフィンは実力社会です。

たとえあたながお金持ちであろうと、貧乏だろうと、どんなに有名で偉い人だろうと、そういう社会的地位は海の中ではまったく関係ないですし意味をなしません。

海の中では皆、あなたの社会的地位や年齢などは見ていないからです。

見ているのはあなたのサーフィンのスキル。海の中での評価はサーフィンがどれだけできるか、それだけなのです。

なので、小学生だろうと社会的地位が高いおじさんだろうと対等なのです。

このサーフィン特有の世界観が好きで、サーフィンをやってる有名人も多くいらっしゃいます。

海に入れば地位や名誉はまったく関係なく、周りもそういう目で見てこないので自分が有名人だということを忘れられリラックスできるのがいいのでしょうね。

サーフィンをやっている有名人と言えば、木村拓哉さん、坂口憲二さん、TOKIOの山口さんなど数多くいらっしゃいますが、特にサーフィンに対して熱い思いを持っている坂口憲二さんが「サーフィンの魅力」について語った記事がありましたのでご紹介しますね。

サーフィンってね、本当に実力主義の世界なんです。
たとえお金持ちであっても、テレビに出ていても、海ではまったく関係ない。

いい波に乗れるのは、一番その海に通って、練習をしているヤツだけなんですよ。

そういう意味で、海の中は本当に平等で、頑張った分だけかえってくる。

今でも「今週は頑張って3日、海に行こう!」って行ったとしますよね。

そうすると1日目や2日目には乗れなかった波に、3日目で乗れるようになったりするんです。始めたときからずっとそう。やればやるほどひとつひとつステップアップしていくし、手応えを感じる。そういう瞬間が本当に楽しくて、それを追い求めて、積み重ねて、ここまで来たような気がします。

あと、海にいるときには、ものすごく“自由”を感じる。多少人の目が気になる日本ではとくに、海は素になれて、いい感じに力が抜ける場所。

この実力主義の世界は面白いですよ。

特に年配の方で、ある程度社会的地位が確率している人にとってはかなり新鮮な環境だと思います。

自分の子供より小さい子が、サーフィンでは先輩になったりしますからね。

サーフィンは様々な年齢層の方がいますので、幅広い年代の友達ができるのも特徴です。

自分よりも一回り、二回りも離れた子と親友になったりすることもありますからね。

実際にサーフィンをはじめてみると、様々な年齢の方がいますので、年齢なんてまったく気にならなくなりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事をを読んで、「よし!やってみよう!」という気になっていただければ嬉しいです。

サーフィンを始めるのに年齢はまったく関係ありません。

いつからでも始められるし、何歳から始めても遅いなんてことはありません。

一つタイミングがあるとすれば、それはあたながやりたい!と思った時です。

そのタイミングが何歳であろうと関係ないです。

やりたいと思った時、それがサーフィンを始めるベストタイミングです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする