自宅でできるサーフィントレーニング

社会人サーファーの一番の悩みそれは、なかなか海に行けないこと…

「もっと海に行けたら絶対上手くなるのになー」

一部のサーファーを除いて、ほとんどのサーファーは同じような悩みを抱えています。

今日はあまり海に行けないサーファーのために、自宅できるサーフィントレーニングをご紹介していきます。

なぜサーフィントレーニングが必要なのか?

サーフィンをやったことがある人はわかると思いますが、サーフィンって思っている以上に体力がいるスポーツです。

パドリングで沖に出たり、不安定な波の上でバランスをとりアクションをしたりします。

サーフィンは普段使わない筋肉を使うので、前回のサーフィンから少し間が空いてしまうと、パドリングがおぼつかなくなったり、テイクオフで上手くバランスがとれなかったりということもよくあります。

たまにしかいけないサーフィン。波にガンガン乗って楽しみたいですよね!

それなのに、体力が続かなかったり、筋力不足で体が思うように動かなかったりするのは絶対イヤですよね。

そうならない為にも、日頃のトレーニングが大事になってくるんですよね。

自宅でできるサーフィントレーニング

サーフィンが上達するためにどこを鍛えればいいのか?

それはズバリ、パドリングに使う上半身の筋力と、不安定な波の上でバランスをとるバランス能力です。

その二つの筋力を、鍛える方法をご紹介していきます。

・パドリングに使う筋力を鍛えるトレーニング

体幹部分を鍛えて力強いパドリングができるようになるトレーニングです。

この動画ではスケボーを使ってやっていますが、スケボーがなければバランスボールでも同じことができます。

ベンチがあれば、この動画のように寝そべってバランスを取る練習をすれば海に行った時もバランスが上手くとれるようになると思います。

・バランス能力を鍛えるトレーニング

サーフィンのライディング時に使う筋肉を鍛えられるトレーニングです。

上記でご紹介したトレーニングは、私が実際にトレーニングをして効果がありそうと思ったサーフィントレーニングです。

その他にも、youtubeなどで検索すれば沢山サーフィントレーニング動画がありますので、興味がある方はいろいろ見てみて自分に合うトレーニングを探してみてもいいかもですね。

サーフィンの筋トレで重要なのが、体の一部分を鍛えるのではなく必ず動きを入れてトレーニングをすることです。

サーフィンは筋力というより、体の使い方が重要なので、動きを入れたトレーニングの方が効果的だと思います。

その他のサーフィントレーニング

直接サーフィンに使う筋肉を鍛えるというわけではないですが、サーフィンにもプラスになると思われる運動をご紹介します。

・ランニング

・プール

・ヨガ

・格闘技

上記の運動はサーフィンに必要な体力、バランス能力、体幹などを鍛えられる運動です。

実際にプロサーファーなども行っている運動になるので、効果はあるのだとお思います。

サーフィンのための筋トレはちょっと…という方は、こちらの運動で楽しみながら筋力アップ、体力アップを図ってみてもいいかもです。

まとめ

いろいろなサーフィントレーニングをご紹介しましたが、最強のトレーニングはやっぱり海に行って実際にサーフィンすることです。

一日でも早く上手くなりたい人は、自宅でのトレーニングだけではなく、ある一定期間だけでもいいので頻繁にサーフィン行くことです。

一定期間だけでも頻繁にサーフィンに行くと一気に上達します。一度できるようになると体は感覚を覚えてますので、たとえ次行くときに間が空いたとしても以前できたことはきっとできるでしょう。

どうしてもあまり海に行けない人は、トレーニングもいいですが、個人的にはヨガやランニングなど楽しめる運動の方が続けやすいのでおすすめです。

サーフィンのトレーニングに関しては私も今、模索している最中なのでいいトレーニングがあれば追加でどんどん載せていきたいと思います(^_^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする